Metabloqs最新事情 in Twitter Space 2022.10.28

こんにちは、マスオです。

前回のブログ記事で予告したとおり、10月28日にXDC Foundationが主催したMetabloqsのTwitter Spaceインタビュー内容について、今回話し合われたことを翻訳してお伝えしたいと思います。

なお、『Metabloqs』とはXDCチェーン上に構築されるメタバースプロジェクト。今年7月にもMetabloqsのAMAをダイジェストしました。(下記参照)

Metabloqs(XDCメタバース)AMAダイジェスト7.5

こんにちは、マスオです。 今回は先日7月5日に、こちらのMeenu Sarinさんがモデレーターを務めているYouTube番組『Blockchain Hustle』で催されたMetabloqsのAMA(Ask M…

その続編として読んでいただければと思います。今回のインタビューは途中からQuincyさんも参加し、かなり踏み込んだ具体的なMetabloqsの将来像が見えてくるかと思います。途中、関連ツイートを挟みながら近況も紹介しますので、どうぞ最後までお読みください!

●Metabloqsの特徴は?
・私たちMetabloqsのアプローチは、「より現実的で高品質のグラフィックスと、より信頼性の高い体験を提供すること」。空想の環境とは違う点が異なります。
・特に、土地のデータ資産の安全性を確保し、資産のリアルな所有と管理を可能にしている。
・Metabloqsの目標は2つある。
1つは金融ビジネスや小売教育において、最も信頼できるメタバースになること。もう1つは、メタバースの世界でプロジェクトを始めるための手頃な価格、使いやすさ、使いやすさをユーザーに提供すること。

●どんな世界観を展開している?
・最初の都市パリでは、すでに最初の5000人のユーザー向けに他の多くの都市をフォローアップしていく予定。
・さまざまな都市から多くのオファーを受けていて、どれを作りどれを作らないかを評価しているところ。
・イベントやビジネスのeコマースなどを簡単にセットアップできるモジュールも開発している。
・現実世界というのは多くの制限がある。どこにでも行けるわけではないし、それに伴う機会費用や予算制約が発生する。
・しかし、メタバースはコストを削減できる。国際会議やカンファレンスを行うビジネスの場でも、人々が空間に制限されずに参加、交流できる。
・そして、それは持続可能なアプローチになり得る。

【翻訳】Metabloqsはメタバースで象徴的な現実世界の都市の強化されたレプリカを作成するという主要な使命を担っています。Meta-Paris は最初のメタシティです!メタ・パリを探索し、住人になることに興奮していますか?

●どんなユースケースがある?
・パソコンや携帯電話からでもアクセスでき、メタバース内で顧客と近距離のインタラクションを実現できる。
・銀行のデジタルソリューションを、没入感ある世界でユーザーフレンドリーなものにすることができる。
・メタバースはただのマーケティングの仕掛けではなく、本当に価値を生み出せる。3Dがもたらすデジタル化のパワーは10倍になる。いずれそのことを人々が信じるようになる。
・ジムの専門家と話をしたり、VRグラスを使って一緒に運動したり、サイクリングしたり、エクササイズをすることができることを計画している。

【翻訳】現実に一歩近づいた。MetabloqsはSense4fitと提携して最初のバースフィットネスジム‍を開発することに興奮しています。Sense4fitはメタバースでメタ市民のライフスタイルに影響を与えるユニークな健康およびフィットネスプログラムです。さらなる洞察をお楽しみに!

●ユーティリティを増やす具体的な手立て
・たとえば、企業のもつコミュニティに対して『ロイヤリティプログラム』を用意する。
・「アートや報酬」を用意してそこから利益を得る仕組みによって顧客とビジネスを結びつける。
・銀行、小売店、小売業者、サッカークラブ、インフルエンサーなどにも活用できる。
・今までゲームやソフトウェアのエコシステムはサイロ化(分断)されていたが、メタバースなどによってエコシステム外と価値交換ができるようになる。
・例えば、ゲームやメタバース内の資産が、他のメタバースの資産との間で流動的になり、価値交換ができるようになる。
・今は「ファントークン」や「報酬用トークン」などを配って、それをどうコミュニティ内でユーティリティを作るか、が頻繁に議論されている。

●Metabloqsにはどんなソリューションが適しているか?
・ファッションや消費財などのeコマースは本当に簡単に立ち上げられる。
・2Dから3Dへの変換は簡単で、製品を3Dでエクスポートして、物理的な商品として、あるいはデジタル資産として販売することができる。
(アディダス・ナイキは、すでにDecentralandで行っている。)
・顧客サービスをグローバルに展開したい銀行や企業にも適している。24時間サービスが展開できる。これも簡単に実現可能。
・学習することで収入を得るというようなコンセプトも出てきている。特にZ世代を魅了している。

【翻訳】Metabloqsの特徴的なモットーの1つは、仮想学習の利用を広めることです。メタバースにおける一流大学の包括性は、世界中の教育の不平等に対する実現可能な解決策です。

●なぜXDCネットワークを使うのか
・貿易やサプライチェーンに特化した、ビジネスに活用できるチェーンであること。
・Metabloqsの創業者の1人が当時サプライチェーン業界に携わりXinFinと出会った。そこでXinFinがサプライチェーンの問題を解決する方法をもっていて、私たちとシナジー効果を出したいと提案した。
・XinFinが教育、チームの提供、技術的支援をしてくれた。
・XDCがイーサリアムと互換できる点でSolanaなど全く異なるブロックチェーンよりもプラスと判断した。
・ビジネスが正しく取引されるためには、取引手数料や取引時間の短さが大切と考えていた。
・プロジェクトを実際に実現するための意欲や期待がXDCにはあった。

●現在の進捗状況は?
・11月にベータ版を公開する。フィードバックなどを知ることができるのがとても楽しみ。
・5000人の土地所有者からなる親密なコミュニティで実験中。
・今ある伝統的な美術館をNFTのアート美術館に変えようとしている。
・企業にアプローチをしたところ、グラフィックのクオリティやユーザーエクスペリエンスを気に入ってもらえて良い反応をいただいている。
・ここ数カ月でたくさんのイベントに参加し、ドバイには何度も行った。
・ご存じのように、私たちはドバイという場所で自分たちを売り込もうとしている。
・ポルト、リスボン、スイスにも足を運んだ。

●ITFAに出席したことについて
・200人近い世界的な銀行家、大手銀行家、貿易業界関係者全員が集まっていた。
・メタバースに対する理解を促し、私たち(Metabloqs)がどのように改善できるかを周知できた。
・「メタ空間でどう利益につなげるのか」について人々を教育するために多くの努力を払う必要があることを私たちが理解する機会になった。
・参加者の理解度はまちまちだったが、私たちはまだブロックチェーンが何であるかを人々に理解してもらうというハードルの上にいる。

【翻訳】ITFAPorto2022のMetabloqs CEOのハイライトはこちら。Megha CEOを含む著名なパネリストとともにメタバースで銀行をオンボーディングすることにより、仮想経済を作成することの重要性を強調しました。

●ITFAで感じた銀行の現状について
・銀行は、伝統に則っており、まだ新しい商品に対してあまり実験的ではない。
・ただ、一部の銀行はデジタル資産にも積極的に取り組んでいる。
・ただ業界にも何人かの有力者がいてそこが確立すれば、他の人たちもその価値を享受できるようになる。
・また、NFTがどのように使われるかを理解してもらうために、まだ取り組んでいる最中。

【翻訳】銀行システムは、メタバーステクノロジーが主導するデジタル トランスフォーメーションの新時代の入り口にあります。銀行は機能的な仮想支店を設定し、超近代的な「メタバース バンキング」への移行を支援できます。

●土地の販売について
・最初の5000人のメンバーには12月に土地が配られる予定。
・すでにオフィス用の土地を事前購入した企業もある。
・12月から、当社のウェブサイトにログインして、NFTマーケットプレイスにアクセスし、土地の購入を開始することができる。
・通常のセールやオークションも行う予定。

●11月にライブになった時どう参加すればいい?
・WebGL版、Mac版、WindowsPC版の3つをリリースする予定。
・Metabloqs.comにアクセスすればまだ登録していない人も登録できる。

●11月にできることは?
・メタ空間のパリを歩き回ったり、車に乗ったり、ボートに乗ったり、車や船などを体験できる。
・友達と一緒にダンスができるイベントやクリスマスプログラムも考えている。
・実際に誰かと一緒に行って話をしたり、パリでデートをしたりすることができる。

●直近の活動、今後の活動について
・1月までしばらくカンファレンスにはあまり参加しない。というのも、11月、12月にはたくさんのことが控えているから。コアチームは技術提供と社内イベントの実施に集中する。
・1月にはさまざまなモジュールが導入され、イベントをアクティブにすることができる。
・ファッションショーや大小さまざまな規模の会議、自分のイベントを行うスペースが用意される。
・さまざまな資産を集めたライブラリーのようにして簡単に店舗を構えビジネスをすることもできる。
・NFTマーケットプレイスでライブ配信を行うことができる。
・まだ公開していませんが、Metabloqsがコラボしているプロジェクトもたくさんある。
・人々は「ブロックチェーンの未来はこうなる」と時間予測するのが好きですが、私はメタバースは5年から10年後を目安にしている。
・将来的にメタバースは複数存在する。1つのメタバースが勝者となるのではなく、それぞれのメタバースでさまざまなことに特化したものが出てくる。人々は別の2つのポータルに移動するようになる。

【翻訳】Metabloqsは、仮想資産またはNFTの所有者であることに加えて、これらの貴重なコレクションを展示するためのフォーラムも提供します。アーティストはメタバースで仲間のメタ市民に自分の作品の新鮮なレトロスペクティブビューを誇示することができます。

●Metabloqsの最終目標は何か?
・「人々に力を与えるためのツールを提供すること」です。
・目標は、私たちがメタバース全体を構築するのではなく、土地を買った人が自分たちのオフィスを作ったりしてもらいたい。
・例えば、土地を購入したときに、自分の家を建てることができるツールを提供する。
・別に開発者に「3万円」など払う必要はなく、あなたが3D画像をエクスポートして開発者となることもできる。
・アマゾンのように、フィジカル(物理的な)商品を販売できるようになる。
・3Dの世界でビジネスを展開したい企業向けに特別なダッシュボードを用意し、商品の販売スペースを設置できるようにする。
・最終的には完全に機能する都市を作り、現実の都市と同じように活気のあるものにしたい。
・小売業者、消費者、イベント、ビジネス、これらすべてがエコシステムの中で互いに貢献し合い、それぞれのビジネスが他のビジネスから利益を得ている状況を作りたい。

●そのように機能するパリを構築するための戦略は?
・すべてを自分たちで作るのではなく「公共の顔」となる、本当に象徴的な場所は私たちが建設を行う。
・例えば、パリ7区からエッフェル塔のあるエリアをターゲットにして雰囲気を作る。
・他にもシャンティ地区はパリのショッピング街の1つ、その13区と8区にも私たちが進出する予定。
・パリ全体の組み立てに約8カ月かかった。しかし、その間により速く構築するためのアルゴリズムを開発した。
・来年2023年には、さらにいくつかの都市で行う予定。
・今開発者は「何が必要なのか」を知っているため、学習曲線がもっと急になるはず。他の都市よりもずっと簡単にコピーペーストで構築できる。
・今、私たちはこの技術に自信を持っており、さらに多くのプロジェクトに期待している。

●ゲームとのコラボは?
・ゲーム開発者からもコラボレーションの打診を受けている。
・ただ、コラボを希望する場合、私たちは本当にオープンに協力することができる。

●最後に
・11月にベータ版を公開するときに皆さんに試していただき、改善点や、実際に見てみたい点などフィードバックをいただけることを楽しみにしています。
・TwitterやLinkedInなど、どのような形でも構いませんので、私にご連絡ください。
・コミュニティが多くの最新情報を得ることができる最良の場所は、私たちのDiscordチャンネルです。だからDiscordチャンネルに参加してください。本当にこのチャンネルは活発です。
・すべてのインタビューや大きなニュースはDiscordチャンネルそこでカバーされます。(Discordリンクはこちら↓)

以上が今回のインタビュー内容についてでした。翻訳機能を使ってまとめましたので、至らない点があるかもしれませんが、不明な点があればぜひDiscordで聞いてみてくださいね!最後までお付き合いありがとうございました。

✅XDC購入まで、初心者にやさしい仮想通貨取引所のご紹介

手数料が最も良心的な国内取引所。ビットバンクの口座開設

仮想通貨取引ならビットバンク(bitbank) | 取引量国内No.1

ビットバンク(bitbank)は、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の仮想通貨を売買できる仮想通貨取引所です。国内No.1の取引量と高度なセキュリティを持つビット…

海外取引所でも使いやすい。ビットゥルーの口座開設

‎Bitrue - Buy BTC XRP & Crypto on the App Store

‎Join millions of users around the world at Bitrue - the leading crypto exchange for hundreds of mainstream currencies and altcoins! You can trade & store…

Follow me!

Metabloqs最新事情 in Twitter Space 2022.10.28” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です