仮想通貨投資の㊙心得❷
『定期積立戦法とは?』

前回は、仮想通貨投資を始めたばかりの方に知ってほしい『仮想通貨で損をするカラクリ』を紹介しました。

仮想通貨投資の㊙心得❶<br>『損をするカラクリを知る』

今回は最近仮想通貨投資を始めたばかりの方向けのコンテンツになります。最近、ビギナー向けの情報もほしい、というニーズを聞きましたので、こういうのも定期的に発信し…

そんな「損をする仕組み存在する業界」を攻略する方法はあるのか、きちんと存在します。その基本的な戦術が今回お伝えする『定期積立戦法』です。

『定期積立』という資産形成の方法がありますよね。投資信託とかiDeCo、純金積立とか、初心者向けの投資方法としてよく使われる、1か月に定額●万円を入れる、的な資金の投入方法です。少し保険の積立にも似ていますが、少し違うのは、高い時には購入量が減り、安い時には購入量が増える点。これは下の図の『ドルコスト平均法』の図を見ると分かりやすいかと思います。

https://fisco.jp/media/dollar-cost-averaging/

この『ドルコスト平均法』は投資初心者でも安全な運用方法として多くの人がおすすめしている手法ですが、これは定額を機械的に購入しているだけなので、高い安いは自動的に平均化されていく。時期も購入価格も分散されるのでリスクが少ない・・・みたいな誰でも実践可能な投資方法です。

つまり、『売る』という選択肢はここにはなく、ひたすら無理のない金額を積立積立。資産形成の初期段階はひたすらこれに徹するのが最も効果的です。

というのも、前回にもお伝えしたように大口投資家(クジラ)たちは相場の上げ下げをすることで、私たちの心を揺さぶって、手離したところを狙っていく、非常に古典的な戦術をとって、自分たちにお金が集まるように計らっています。クジラたちに最も都合のいい、最も彼らに都合のいい行動パターンというは

①『下がった→●売る→上がった→●買う』

この●には(慌てて)とか(焦って)とか(狼狽して)とかそういう言葉が入ります。要するに「心理的な不安のままに行動していけば、損をする」というわけです。これが仮想通貨界に存在するクジラたちにとっての必勝法です。

なぜビットコインの価格変動が激しいのか。それは「仮想通貨だし仕方ないよね」と思っている人がいるかもしれませんが、そうではありません。「価格を大きく上下させないと儲からない」というクジラの都合があるからです。

ならば、勘が鋭い方からすれば、この上記の①の逆パターンをすればいいのではないか、と思うのではないでしょうか。

②『下がった→〇買う→上がった→〇売る』

このには(待ち構えて)とか(満を持して)とか(喜んで)とか、そういう言葉が入りそうです。先ほどと全く異なる心理、行動パターンになっているのが分かると思います。このスタンスで行けばクジラに搾取されずに済む。これを目指そう、と考えるかと思います。しかし、実はこれにも落とし穴があります。

それは何か。ここには『短期トレーダー』との勝負が待っているわけです。人はできるだけ“安く買う”とかできるだけ“高く売る”を追い求めます。ですがその心理を狙っているのが「サメ」のような短期トレーダーたちです。彼らは常に海を徘徊して餌を探し回り、1秒を争い1円でも多くをかすめ取るようなデイトレードの世界の主です。

彼らがいることでクジラが作った急落、急上昇相場は、どんどん読めないものになっていきます。一度上がったかと思いきや、今度は急激に下げに転じたり・・・、急落してこれで下げ止まるかと思いきや、さらにもう一段下げてきたり・・・(サメの戦術は『レバレッジ』やら『デリバティブ』やら多義にわたりますがここでは説明は割愛します。)

要するにはこの特殊部隊、プロの短期トレーダーが存在することで、どこまで上昇し続けるのか、どこで下がるか、なんてもはや私のようなトレード素人には見当もつきません。それゆえ②の投資スタンスで行こうと思っていたらいつの間にか

③『下がった→●(できるだけ安く)買う→
  上がった→●(できるだけ高く)売る』

このようになってしまうのです。いつの間にか(できるだけ高く)とか(できるだけ安く)という執着が頭をよぎるようになり、一日中気が休まらない人も出てきます。しだいにどこが売り場か、どこが買い場か。探り続けることに疲れてしまいます。

ならばどうすればいいのか。初心者にとって何が最も理にかなっているかというと

④『下がった→〇買う→上がった→〇静観』

つまり、買うだけです。ただただ、下がった時に買う。それが底値であろうがなかろうが、1か月の間に「△%下がったな」「ラッキー!」と自分が思える瞬間があったら、その限られた金額の範囲で買い増しをするだけ。これがまさに記事の冒頭でお伝えした『定期積立戦法』です。今回はこれが最適な理由が何となく分かったかと思います。

では次回、この『定期積立戦法』を選ぶ良さやもれなくついてくるメリットの数々をお伝えしていこうと思います。ぜひお楽しみに。

Follow me!

仮想通貨投資の㊙心得❷
『定期積立戦法とは?』
” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。