4月25日OpenのNFTマーケット 『XDCNFT』事前情報まとめ❶

こんにちは、マスオです。

以前、下のXDCNFTについての記事をあげていましたが、とうとう来週の月曜日、4月25日にXDCのNFTマーケットプレイス『XDCNFT』がオープンします。

XinFin・XDCと仲良し過ぎる!<br>もう1つのNFTマーケットプレイス

こんにちは。昨日はついにXDCのNFTマーケットプレイスがリリースされたので、その使い方を記事にしてみました。 今回は、もう1つのXDCベースのマーケットプレイ…

オープンの話を聞いたのは1月のこと。2月下旬に【XDSea】という『XDCベースのNFTマーケットプレイス』が登場しましたが、今回の【XDCNFT】で2つ目のマーケットがオープンします。

この【XDCNFT】のマーケットの特徴はなんといってもユーザーファーストな“使いやすさ”になりそうです。高い手数料など負担をかけない設計。これは世界的にも価格破壊みたいな旋風を巻き起こせるか。その出陣式直前に今あるわけです。

数カ月に渡ってこのXDCNFTプロジェクト温めてきていたので、事前に発表された情報をまとめました。今回から数回に分けてこのブログでお伝えしたいと思います。

まず、最初にこのXDCNFTには、『BlocksWorkz』という親会社がいてこの会社のホワイトペーパーはこちらからたどれます。(前回ブログ参照。今回は抜粋して解説)

●BlocksWorkzホワイトペーパー

これを見ると、このBlocksWorkzはNFTのマーケットの運営以外にもたくさんのプロジェクトをもっているのが分かります。

そしてこのエコシステム(生態系)にはトークンがあるようで、そのトークンの名前は$BLKZ

先日この$BLKZが投票の末、Bitrueに初上場を果たしました。

この$BLWZの使い道は多く用意されているようで、その一例として

今回オープンする『XDCNFT』マーケットプレイスの決済通貨・・・ではありますが、その中でもオークション(入札)の場合に使われる通貨となります。

OpenSeaでは購入方法が複雑だった入札形式。(ETHをWETHに変換するなど)それがこのトークンを活用することでシンプルになります。

ということは、セリの形式、あるいはオファー(売り出していない人に「いくらで買いたい」)する場合は、この$BLKZが使われる。

つまり、人気のモノには特にこの$BLKZが使われるわけです。この仕組みからするとXDCNFTの盛り上がりにつれて需要が上がることは間違いありません。

ではトークンの次は商品。このNFTマーケットプレイスではどんなものを扱うのか。

扱うNFTのジャンルはかなり幅広くなりそうです。

●アート

●ゲーム

●写真

●チケット

●E code(ギター?楽器?)

●音楽

●仮想世界

●インフルエンサー

●スポーツ

今回は一番下の「スポーツ」を少し紹介してみたいと思います。

まずはこちらの2月12日のツイートで最初に「車」を匂わせました。

スポーツと言っても「モータースポーツ」とは・・・。そして先日「これは何?」的な匂わせ方をしていて、様々な憶測が出ていました。

このチラ見せツイートに対して、これか?これか?と

ちらり見える「フェ●ーリ」の文字。BlocksWorkzがスーパーカーレーシングのスポンサーになっている説。

4月21日のツイートで答えが明かされました。

また、これについては4月11日にこのようなものが匂わされていました。

有名な車メーカーのロゴが見えますね。

このモータースポーツというのはイギリス発祥です。もはや日本の相撲と言っていいかわかりませんが、もはやモータースポーツが一つの文化・産業として成立しているとのこと。

F1レーシングも当然イギリスですし、モータースポーツの祭典も多く開催されています。

なぜこうもイギリスが…というのも、BlocksWorkzがイギリス企業だからです。

つまり、自国の国技級のモータースポーツ分野のNFTを抑え、イギリスを中心に盛り上げていくぞ、という気概が感じられます。

そして、イギリス発祥と言えばもう1つ「フットボール」があります。

これについては明言されていないものの、何やら気になるツイートが。

こちらでも。

XDCのマーケットプレイスなので、XDCがスポンサーになっているサッカーチームを応援するのは当然と言えば当然。

今、欧州フットボールチームに深く関わっているのはチリーズ(Chiliz)というトークン、ブロックチェーン企業です。

ここが欧州サッカーリーグを飲み込むようなイメージですが、BlocksWorkzはサッカーをどうNFTマーケットに取り込むか、食い込めるのか注目です。

以上、今回はまもなく4月25日に登場するNFTマーケットプレイス『XDCNFT』の情報をまとめた第1弾でした。今後の材料になっていれば幸いです。

ちなみにこのBlocksWorkzのトークン$BLKZBitrueというXDCと仲良しな海外取引所で購入できます。下に解説しているのでこちらも参考に。

(例)$BLKZ購入までの方法

国内取引所で口座を開設(ビットバンク)

https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100lb4p00lxuo

海外取引所(Bitrue)で口座開設、その後❶から送金して購入。

‎Bitrue - Buy BTC XRP & Crypto on the App Store

‎Join millions of users around the world at Bitrue - the leading crypto exchange for hundreds of mainstream currencies and altcoins! You can trade & store…

Follow me!

4月25日OpenのNFTマーケット 『XDCNFT』事前情報まとめ❶” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。