【週刊】『ISO20022×クリプト』記事まとめ 5.28-6.3

こんにちは、マスオです。

毎週末は「ISO20022関連の仮想通貨銘柄」の情報をお届けしたいと思います。ISO20022に準拠した仮想通貨と言っても、そういったものは実は存在しません。しかし、この送金メッセージ規格に準拠させていく可能性のある仮想通貨銘柄はあります。そこに絞って、この1週間の動向をチェックしていく。このようなコンセプトで進めていきたいと思っています。

(ISO20022とは何かについては、以下の動画をご覧ください)

取り上げる記事については、公式の運営元が発信するユーティリティ(実用性)・提携発表・サービスの拡大に関連するものを中心に、リソースと共に紹介していきます。ご興味がある方にとって有用な情報源になれれば幸いです。それでははじめていきます。

XRP(Ripple)

▶SEC対リップル:トレス判事はXRPが有価証券であるかどうか判断しないと発言

SEC対リップル:トレス判事はXRPが有価証券であるかどうか判断しないと発言| NEXTMONEY|仮想通貨メディア

SECとリップルの裁判に関連して、トーレス判事がXRP自体が有価証券であるかどうかについて裁定(判断)を下さないと示唆している事が分かった。

10億のXRPトークンがエスクローからロック解除される

1 Billion XRP Tokens Unlocked from Escrow

Ripple, the company associated with the 6th-ranked cryptocurrency XRP, has released another 1 billion tokens from its escrow system

XLM(Stellar Lumens)

▶ 「Anchor Directory」によりStellar のネットワーク上のアセット発行者・アンカーをカタログで一元管理相互運用可能なオン/オフ ランプが可能に (Stellar新ブログ記事)

XDC(XDC Network)

▶ XDCネットワークがSBIグループのSBI VCトレード株式会社と提携を発表、日本国内初上場へ

XDC Network Partners with SBI Group’s  SBI VC Trade Co. Ltd - Coin Edition

XDC Network announced its partnership with SBI VC Trade Co. Ltd to establish its services in the Japanese market. Read more on CE.

ALGO(Algorand)

▶Algo Foundry とアフリカ ブロックチェーン センターがアフリカでアルゴランド開発者を訓練するために提携

We are excited to announce our partnership with Africa Blockchain Center to provide Algo Foundry’s curriculum to train 100 developer…

HBAR(Hedera Hashgraph)

▶ 管理資産高50億ドルある商業用不動産会社であるRedSwanが、実世界資産 (RWA) のトークン化のためにHedera上にトークンスタジオを立ち上げ

Red Swan CRE Builds its Token Studio on Hedera - The Tokenizer

Red Swan CRE, the commercial real estate company with $5 billion in Assets Under Management (AUM), is launching its token studio on Hedera for Real-World Asset…

▶ Hederaを使った住宅ローンのトークン化、米国内初の持ち家分割株式住宅資金調達プログラムをQuarter, Inc.が発表

NXRA(AllianceBlock)

▶ Allianceblockの資金調達プラットフォーム「Fundrs」が正式にライブになり、rALBT保有者はGallileoプロトコルのトークンLEOXのセールに独占参加可能に

※なお、参加する要件はこちらをご参照

LCX

(今回はピックアップ記事なし)

QNT(Quant Network)

▶ブロックチェーンとブリットコインは「詐欺の蔓延」との戦いを強化する可能性があると専門家が主張(Quant Network CEOの発言含む記事、CBDCの重要性主張)

▶ 「すべてのブロックチェーンために改善する」(Quant NetworkのHP新記事、Polkadotの課題を克服し統合を目指す内容)

IOTA

▶ 欧州ブロックチェーン協会 (EBA)、分散型金融に関するACPR協議報告書に対する業界の協力的な対応(=欧州暗号規制MiCAの範囲を拡大することを提案するACPRの草案にIOTA財団も参加している、という内容)

A Collaborative Industry Response to the ACPR Consultation Report on Decentralized Finance

On March 4, 2023, the French Fintech Innovation Hub of the Autorité de Contrôle Prudential et de Résolution (ACPR) published a report titled “‘Decentralised’ o…

▶ 最先端デジタル技術コンペティションの「AIM 2023」で、IOTAと協力してデジタルプロダクトパスポート(DPP)対応製品を作るDigimarcがノミネートされた

News | | AIM | Warrendale, PA

​ AIM Forums Join AIM Privacy Policy ​ AIM, Inc.  All Rights Reserved.  100 Allegheny Drive, Suite 105C Warrendale, PA  15086 USA Pho…

以上です。

いかがだったでしょうか。来週の動向にも注視していこうと思います。よろしければお付き合いください!(先週分のバックナンバーはこちらです✨)

(先週分)

XDC国内初上場取引所「SBIVCトレード」

※口座開設に招待コード【x13se】使うと1000円が振り込まれます。よければお使いください

<暗号通貨の安全管理:YouTubeで解説中>

正規品:ハードウェアウォレット『D'CENT wallet』 ※10%程度の割引リンクをお預かりしています。ご活用ください!

❶1つの購入

❷2つの購入(送料がまとめられます)

★第1弾動画『ハードウェアウォレットの購入方法、安全な初期設定について』

★第2弾動画『ハードウェアウォレットの有事の操作について』

★第3弾動画『新トークン・NFT・ウォレット内通貨の交換などについて』

初心者にやさしい仮想通貨取引所のご紹介

手数料が最も良心的な国内取引所。ビットバンクの口座開設

Follow me!

【週刊】『ISO20022×クリプト』記事まとめ 5.28-6.3” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です